大学生活に不安を抱えている大学生に重要な情報をお届け!

【大学生必見】大学始まってからやるべきこと7選!!

スネカジオ
スネカジオ

あ、先輩!

新生活始まったんですけど大学生始まってから経験した方がいいこととかありますか?

社畜
社畜

スネカジオ君、新生活スタートおめでとう!!

大学生のうちにやっておけばよかった…

なんて後悔しないように今からやるべきことを教えていくよ!!

皆さんこんにちわ。社畜大学生です。

皆さんももう新学期は新学期始まりましたか?

楽しい!いやけどまだ不安が…など様々な人がいると思います!!

そんな大学生の生かせるメリットは時間待遇交友関係に他ならないと思います。

社会人の人たちが大学生活にあれやっておくべきだったなんてことよく聞きませんか??

今回はそんなやるべきだったことややっておいてよかったなんてことをお伝えしたいと思います!

友達を作ろう!

スネカジオ
スネカジオ

高校の友達と遊ぶ事が多いから大学の友達とかいります?笑

社畜
社畜

うん、大切だよ(笑)ちゃんと作ろうね笑

こういう人よく見かけるんですよね(笑)ほんとによくいます(笑)

実際に友達要らないと言っていて大学一年生の頃ほんとにつまらなそうにしていた友人がいるんですけど友人の大学一年生の過ごし方を紹介しますね(笑)

大学で友達がいないとどうなる?

午後から授業しかない

これはどういうことかと彼に聞くと、「友達居ないお昼が苦痛になるから午後から授業にして逃げてる」と(笑)

これはビビりました(笑)友達居ないからって履修までにも影響しているなんて(笑)

しかし、2年生になって友達とお昼を食べているストーリーを見て安心しました(笑)

大事な情報を聞き漏らす

これもよく友人から聞きました(笑)

授業中ずっと集中して聞くことは可能ではありますが体調が優れなかったり様々な理由で聞き漏らしたり、休んでしまうこともあると思います。

そんな時に頼る事ができるのが友人の存在なんですよね(笑)

教授に直接聞くことも可能ですが、「え、聞いてなかったの?」「また君?」など何回もやらかしてしまった時に印象が悪くなってしまうのであまり使いたくない奥の手です(笑)

このせいで彼は一年生に受けるべきだったテストを7回受けていませんでした(笑)

そして、大学生ならわかると思いますが驚異のGPA1.0を叩き出していました(笑)

アルバイト三昧

悪いことではないですけれど、やはり大学生と言ったら旅行飲み会サークルなどが主流だと思いますよね。

しかし彼は違います(笑)

彼とは大学は違いますが、高校が同じで仲がよく、その関係で同じアルバイトをしているんですけれどその頃彼は月間で27日アルバイトに出勤していました。(笑)

まあ私も同じ日数はいってたんですけれど(あれ?笑)

大学に友達がいるとどうなる?

情報がたくさん集まる

テスト前などによくテストの過去問が出回るんですがこれは理系ならではかもしれませんがこの過去問があまり参考になりません(笑)かなり出題形式を変えてくる教授もいたりします。

こんな時に友人の友人から有益な情報が届いたりなど友人伝いにネットワークが広がっていきます!

これを駆使してテスト前はチームワークで挑んでる形が僕らはできています(笑)

ちなみに友達がいなかった友人は文系でしたので内容的には苦労しなかったみたいです(笑)

人脈が広がる

これは本当にでかいと思います。

友人の友人から紹介してもらった人の親族が行きたい就職先の企業の社員や役員であることなどもあったりします。(かなり稀です)

それだけではなくても面白い友人が見つけられたり、特殊なことをやっている友人に出会えていろんな方面のネットワークが広がって大学生活が豊かになっていくと思いますよ!

スネカジオ
スネカジオ

皆さんも友達作りましょうね…

教授と仲良くなろう

スネカジオ
スネカジオ

え、教授と仲良く…?

なんかいいことあるんですか?

社畜
社畜

大アリだよ!!!

教授から学内問わずにいろんなこと教えてもらえるんだよ!

何がいいの?

教授は最強

皆さんは今通っている大学、もしくはこれから通う大学何か学びたいものがあって通っていると思います。

教授たちはその道のプロの方々です。経歴などを見るとすごい経歴の方々ばかりであったりします。その道について話してみてもいいですし、なぜ大学教授になったのかなど聞いてみると意外な理由でなっている方もいますよ!!

「なんかこの教授つまんないな」と思っていた人でも実際に対面で話してみると優しく接してくれたり、知らなかった面白い面などもみる事ができます。

実際に教授からは、「授業では全体に話しているから一人一人に話す時間がないから困っている」なんて声もお聞きしました!

しかし、稀に学生と話すことを嫌う教授もいたりします…(笑)

企業につながっている

教授は共同研究などで有名な日本や海外の企業とつながっています。また、優秀な教え子が企業して社長であったりします。教授から紹介してもらう事で企業や先輩社長などとのつながりを持つこともできます!!

また、教授の人脈は日本のみならず世界に広がっていますので世界の人々と繋がることもできますよ!積極的に話に行ってどんどん人脈を広げていきましょう!

サークル・部活に入ろう

スネカジオ
スネカジオ

サークル!!!興味があります!

どんなサークルに入ろうかなー

社畜
社畜

お!興味を持っているのはいいね!

じゃあ次はサークル選びの注意点などを説明していくよ!

サークル選びで気をつけるところは?

たまに外部の人がいる

これには気をつけてください。外部のよくわからない人がサークル勧誘のふりをして訳分からないグループに入れてくるような勧誘をしている場合があります。

このような人や怪しい人が話しかけてきた場合、近くの大学職員の人に助けを求めにいくか、学内公認サークルですか?と聞いてみましょう。

公認サークルであれば大学から発行された許可証持っているはずですのでそれを確認しましょう。それを見せてこない場合はアウトです。

活動内容がおかしい…

これにも要注意です。公認サークルでも必要最低限の活動報告だけで公認される事ができます。このような場合、活動内容がほとんど書いていなかったりします。

おそらくは飲み会ばかりしているか、怪しいことをしているかのどちらかです。

好きな方はいいですがあまりお勧めしません…(警察沙汰になっているのもよく見ますしね…)

スネカジオ
スネカジオ

危ない危ない、僕流されやすいから気をつけなきゃ…

バイトを始めよう

スネカジオ
スネカジオ

親の仕送りで生きていけるからいいかな(笑)

社畜
社畜

スネカジオ君…

働くことで何か新しい発見や自由度が増えたりするんだよ?

そのことを就活にも生かす事ができるんだよ?

スネカジオ君はアルバイトをしたくないみたいですね…

アルバイトは長い期間取り組むとその業種について深く知る事ができますし、短期バイトを沢山やると様々な視野が広がります。

お金を稼ぐことの大変さを知ることで親御さんへの感謝の心が今まで以上になったり、業界の仕組みについて知ることもできますよね!

アルバイトについては記事を書いていますので是非ご覧ください!

旅行に行こう

旅行は遊びながらに新たな発見をする学びを得る事ができます。これは国内外問わずだと私は考えています。

日本であれば「こんなに素晴らしいところあったんだ」や「こんな暮らしをしているんだ」など自分が日々過ごしているものとは離れた文化を感じる事ができるかもしれません。

また、海外では、言葉が通じない壁であったり、それをどうにか乗り越えようと積極的な思考で行動するようになります。

ふとしたことから、「留学したい」「英語話したいな」なんて考える人もいるくらいです。

思い立ったら行動に移してみましょう!!時間はまだある!

キーエンス財団に応募しよう

スネカジオ
スネカジオ

キーエンス財団??なんですかそれ?

社畜
社畜

知らないのは無理ないよ、大学生の中でもあまり有名ではないからね。

けれど、挑戦する権利はみんなにあるんだ!!

皆さんはキーエンス財団というものをご存知ですか?

これについては大学生の中でもあまり知られていないものになると思います。

実際に私は大学4年生になるまで知りませんでした。

キーエンス財団とは株式会社キーエンスが全国の未来を担う大学生を応援するために設立したものです。

そもそもキーエンスとは?という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

キーエンスとはセンサをはじめとするファクトリー・オートメーションの総合メーカーになります。高収入の会社であることでも有名です。

簡単にいうと工場などの人員削減をする機械を売っている会社になります。

この会社がキーエンス財団を立ち上げ、取り組んでいる内容が…

大学一年生対象(4年制大学)

給付型奨学金というものを新大学一年生に対して行っています。

これは返済不要の奨学金を月8万円×4年間もらう事ができます!!

トータルでなんと…384万円!!これは大学一年生は応募するしかないです!!

審査があるのでそれを通過しなければならないですがこれをしれた大学一年生の方はまだチャンスであるので是非チャレンジしてみてください!!

2、3、4年生対象も(4年制大学)

大学2、3、4年生の人にもチャンスがあります!!

キーエンス財団では一年生以外でも対象の奨学金を設けています。

こちらも返済不要であり、その内容は30万円給付といった内容になります。

こちらも審査があります。審査内容は大学で頑張っていることの小論文のようなものの提出でした。

私も急いで応募して見事審査を通過して30万円いただく事ができました!

皆さんも是非応募してみてくださいね!!

また、期間がありますので応募時期を逃さないようにしましょう。

応募はこちら

インターンに参加してみよう

スネカジオ
スネカジオ

え、もういくんですか…?

社畜
社畜

マストではないけれど、いきたい企業や将来に何か不安を抱えているなら行ってみて解決することも一つの策ではあると思うよ!!

大学一年生の頃からインターンに行っている友人は大学二年生の頃にはすでに内定が出ていました。

大学生になってすぐに就職のことを考えている人はなかなかいません。

そこで差をつける事ができるのも強みの一つとなりますし、興味のない企業であってもアルバイトよりもさらに社会に近い形で働く事ができます。

また有給である企業もあるのでそこで働いて社会勉強しながらお金を稼ぐ!なんてこともできるのです!

この経験に基づいて将来会社で働くのか、企業か、フリーなのかなどと明確にする事で残りの大学の時間をそれに向かって有意義に使う事ができると思います!

就職についての記事はさらに詳しく、今後書いていきたいと思います!!

まとめ

スネカジオ
スネカジオ

いろいろ教えていただいてありがとうございました!!

けど時間は沢山ありますよね…?

社畜
社畜

時間は沢山あると言ったけれど、すぐに行動しないで先延ばしにしてたらどんどん時間が足りなくなっちゃうよ!!

スネカジオ
スネカジオ

そうなんですね…すぐに行動することを心がけていきます!!

大学生の持つ時間という長所をしっかりと計画して生かしましょう!まだまだあると思っていても本当にあっという間ですよ!!

「明日やろうはバカやろうですよ!!

気になったらすぐに調べる癖をつけましょう!

皆さんの大学生活が豊かになることを祈っています。

ありがとうございました^^

最新情報をチェックしよう!